とうあんだより

― 器のはなし ―

京都の伝統工芸品である京焼・清水焼の特色はさまざまな種類の焼き物をやいていることです。

陶葊でも独自の鮮やかな色絵付けの作品のほかにも、染付・天目・青磁などのさまざまな器を手がけております。とうあんだよりでは、そのさまざまな作品をお紹介いたします。

器を通して、美しい絵付け、職人の手仕事はもちろんのこと、店頭で見ることのできなかった器や、その器にまつわるエピソードと一緒に是非お楽しみいただければと思います。

4月の器

唯一無二のランプシェイド
4月の器 画像1

■ 銘:ランプシェイド

■ 種類:ランプシェイド(磁器)

■ 絵付:しだれ桜

■ サイズ:220×260×125mm

■ 価格:¥90.000.-(税別)*価格は、形・絵付け・サイズによって異なります。

 

4月の器 画像2
ひとつとして同じものが無い

ふわりと布をかぶせたような有機的なフォルム(形)は、ある独特な手法によって制作されています。

焼きの偶然性が生み出す様々なフォルムには、ひとつとして同じものがなく、熱によって個性が定着していると言えます。

まさに「唯一無二のランプシェイド」なのです。

 

4月の器 画像3
繊細な厚みと透過性

ランプシェイドの裾をご覧下さい。

厚みはわずか1mm程度しかありません。

高純度の磁器がこれほど美しく透過するのは、素材の配合のこだわりにあります。

材料から選定し、いくつもの手法を吟味した結果、繊細さと個性を兼ね備えたランプシェイドが生まれたのです。

 

4月の器 画像4
点灯、消灯。どちらも美しく。

とうあんのランプシェイドは、点灯、消灯、どちらの時も美しくご覧いただけますように制作しています。

 

消灯時(左画像)は、絵付けとフォルムを楽しめるお部屋のインテリア・オブジェとして、点灯時(右画像)は、絵付けの美しさもちろんこと、雰囲気のある照明として。

 

生活を彩るアイテムとしてご使用いただけますと幸いです。

 

 

----------

 

*現在、錦小路店でもランプシェイドがご購入いただけます。

  (上記画像と同じものではありませんのでご注意下さい)

 

*ランプシェイドは希望をご注文いただくことも可能です。

  (価格は、形・絵付け・サイズによって異なります)

 

* この器に関するお問い合せ、ご購入 →こちら

 

▲ページ先頭へ戻る